トップ » WEB制作事業 » TechBlog » 紹介採用の4つの利点
TechBlog

紹介採用の4つの利点

2016年02月29日
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近新規メンバーが2名増えました。
2名とも私の紹介です。
実は、クリエイターズネクストでは紹介採用がとても多いです。

今のところ失敗例がないのですが、成功例が多いので
紹介採用の利点をまとめます。

紹介採用図

都合により全採用に関する図ではないですが、直近1年くらいの範囲のみ抜粋した図です。
クリエイターズネクストのアイコンと直接つながっている人は紹介採用以外の人です。

employment

はまだ参入してないが、今後参入予定の人
は1年前の時点ですでに参入済みの人

紹介採用の通過率

直近1年に関して通過率100%です。
基本的にクリエイターズネクストの採用はかなり厳し目なのですが、
内部の人間が紹介してくれた人材に外れがない、ということになります。

その他のルートを利用した採用時の通過率は約3%です。

メリット

紹介人材のメリット

  • 内部の信頼できる人間の紹介だと能力面で外れが少ない
  • 内部の信頼できる人間の紹介だと会社の文化マッチの面で外れが少ない
    • 紹介者が文化面についても詳しく話したあとで紹介してくれるため
  • 紹介者と仲が良いので、チームメンバーと溶けこむのが早い
  • 紹介する側も、される側も自分が信用している人と一緒に働きたいのでモチベーションがあがる

紹介採用への課題

友人を紹介したいと思うような組織を作る必要があります。
仕事選びは人生の一大事です。
そこに大事な友人を巻き込むからには胸をはって誘えるような環境である必要があります。
あたり前のようで難しいところです。

まとめ

つまり私と強く関わると新規の人員が欲しい時にお声がけする可能性が以下略